Singapore

2010年11月30日 (火)

始まってます。

Img_3648

ご察しの通り、シンガポールです。

Img_3643

ええ、シンガポールです。これはホーカーズってやつですね。

ラボには既に出勤していますが、今はまだ実験とかをするレベルではなく、いろいろな手続きをしている段階です。家探しもこれから。

こちらは何でもルールの国なので、研究をする上では少し窮屈なところもありますが、それを経験するのもいいものですよね。

これまでになく刺激のある日々が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

いってきます。

さて、いつのまにやら出国当日です。

結局、昨日も実家、父の仕事場のネットやスカイプの整備をして終わりました。

まあそんな日常と変わらずまったく緊張感のない中、とりあえずいってきますairplane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

Japanese Quality

よく行く飲み屋の憧れの女性が結婚することを昨夜知り、すぐにおめでとうございます!と言えませんでした。どーも、クレームパティシエールです。

これを見ているほとんどの方は日本にお住まいでしょう。日本のことはもちろんよくご存じかと思いますが、内側にいるからこそ見えないことはたくさんありますよね。

この前のシンガポール訪問では、すでに向こうで暮らしている同じ職場の方のところに泊らせてもらい生活のことをいろいろと聞かせてもらいました。

そこで改めて思ったのは、日本製品の品質の高さ。

まず、住まいについて。

僕が泊らせてもらったところは1LKの部屋で築2年と新しいもの。

が、しかしです。

窓を完全に閉めても、わずかに隙間があいています。

リビングにエアコンが2個設置してありました。

そして、トイレがたまに流れません。
↑水がたまっているところの蓋をガチャガチャやると水がたまりちゃんと流れるのですけどね;

気になる家賃ですが、日本円で月16、7万円くらいするのですよ。ひーっsweat01

続きを読む "Japanese Quality"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

シンガポールフード

現在ホーチミンシティで関空への乗り継ぎ便待ち、My Little Loverを聞いています。どーも、クレームパティシエールです。

今回の滞在3日のシンガポール訪問でしたが、内容はそれなりに濃く、いろんな意味で収穫がありました。

ラボの状況もわかったし、物件探しも進展もありとりあえず住むところもなんとなく決まりました。

とりあえず、今は暇なので食べ物の写真でもアップしたいと思います。

続きを読む "シンガポールフード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

あえて Japanese

Img_3415

シンガポールの大学の学食で食べた "Sakana and Wakadori Curry donburi"?だったかな。

これで4S$。今なら270円くらいですかね。

こっちのカレーと味噌汁はなんか妙に甘い。。。 (笑)

続きを読む "あえて Japanese"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

Img_3385

そんなに悪くなかったベトナム航空で、シンガポールに来ています。

目的は、研究のディスカッションと物資の輸送と物件の下見。

明日は新しいラボがどう稼動しているかを見てきます。

いったいどうなっていることやら。

ミスチルの映画に行ったり、母校がうちの研究所を見学にきてレクチャーしてみたりといろいろ書きたいこと溜まっているのですが、今日はこの辺で。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

住まい

もう3月も半ばに入りそうで、自分の身の回りや街中でも引越しの動きを感じるようになりました。

僕はもうしばらくここ京都におりますが、ぼちぼち住まいのことをぼんやりと考え始めています。

シンガポールには日本によくあるワンルームというものがほぼ存在しません。最も狭い物件でも2ベッドルーム、リビング、キッチンという構成が多いんですねー。

場所や家具付きかどうか、築何年かとかで上下してきますが、この物件を借りようとすると10万近くかかるわけなんですよね。

だから向こうでは、日本でいう「一人暮らし」というものはほとんどないみたいで、シェアすることが一般的なんだそうです。

んー、悩みますねー;

シェアを向こうの人とした場合、金銭面だけでなく向こうの生活についていろいろと教えてもらえたり、異文化交流ができたり、英語を話す機会を増やすことができるというメリットがあります。そしてまさかの「ただいま」という言葉を口にすることができる(笑)

その反面、完全な自分の時間、空間が減ったり、相手によっては様々な苦労が予想されるというデメリットもあるわけなんですよね。もちろん家賃のことも。何より研究生活という休みや帰りが極めて不確定なへとへとな状態で何もかもが違う外国人との共同生活を楽しむ余裕があるのかという不安。。。

自分が何を優先するかだけなんですけどね。

まあまだ深刻に悩む段階でもないし、物件を眺めたり、シェア経験者の話を聞きながらゆっくり決めたいと思いますhouse

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月 4日 (木)

視察 観光

Img_2228

最終日はフリー。なので、観光!

ただまあ街というか国の雰囲気を感じようとできるだけタクシーではなく、公共の交通機関を使って、分からないことがあれば人に聞くというスタンスで行きました。

上の写真は電車の切符みたいなものです。向こうは紙では出てきません。このカードが1S$(70円くらい)で、そこに行く場所の分だけ料金が加算されます。乗り終わってカードを返却すると1S$が返ってくるという仕組みですtrain

続きを読む "視察 観光"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

視察 NUS

Img_2191_3

さて、2日目は大学へ上司たちと行き、今後共同研究したり助け合ったりするであろう様々なdepartmentの教授たちや事務の代表の方とミーティング。朝っぱらから夜までかなーりタイトでした;

今考えても僕は事務の方のときだけいたらよかったんじゃなかろうか。。。実際に話したのもその人とだけだし;まあ大学内の様々なところにもぐりこめたのはよかったです。

続きを読む "視察 NUS"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月28日 (日)

視察

どーも。少しお久しぶりですね。

2泊4日というなかなかの強行スケジュールでしたが、行ってきました。次の異動予定先。

Img_2243

世界三大がっかりなんていう異名を前提に見たのでこいつにはそんながっかりさせられませんでした(笑)

今回の目的はまあ雰囲気を知るということで、研究を発表したりというわけではなかったので気楽な気分でわりと行き当たりばったりでなんとかやってきました。

続きを読む "視察"

| | コメント (0) | トラックバック (0)