« 始まってます。 | トップページ | 移住しました。 »

2010年12月 9日 (木)

いつかまたどこかで

「読売新聞」と書いてあるTシャツを着たおじさんを見かけました、どーもクレームパティシエールです。

今日は3年半強の京都の生活を思い出しながら、みなさまにお知らせです。

 

京都での生活は全体を通したら、やっぱりすごく大変でした(苦笑)

3年半以上いたのに研究ばっかりで結局観光はほとんどしませんでしたし。ただ友達はほどほどに遊びに来たので、清水寺ばかり何度も行きましたね^^;

ひとりで飲みにいくということも京都に行かなければ覚えなかったでしょうwine常連になった店の店員さんから自転車までもらいましたっけね(笑)

観光はできなかったけど、研究はほんとに嫌というほどやりました。

京都を堪能できなかったのは残念ですが、研究をするために京都に来た僕はこれでよかったのかもしれません。

そんな殺伐とした生活の中で、このブログも始めたんでした。ブログというふわふわとしたコミュニケーションツールでしたが、それがどれだけ研究生活で荒んだ僕を助けてくれたか(苦笑)

 

こんな京都での生活は、予想以上に自分を変えていきました。

 

大切な人との別れもあり、そして多くの新しい出会いもあり。

現実的に将来というものを意識し始めなければいけない時期だったということもあります。

呼吸がままならないほど、頭まで研究に浸かったということはもちろん (笑)

 

「人は、一度巡りあった人と二度と別れることはできない―。」
パイロットフィッシュ 大崎善生


意識すらしてない全部のことが今の僕にきっと影響しています。

Img_3625

自分の中の大きな変化が成長と呼べるかはわかりません。でも、昔の自分より今の自分のほうがちょっとは気に入ってます。だからこれでよしとしましょう (笑)

ほんとにいろいろ大変だった京都ですが、でもやっぱり来てよかったし、とても感謝しています。

ありがとう。

いろいろ考えましたがこのブログはこれにて閉鎖いたします。今まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

みなさんが Happy であることを祈り続けています^^

では、いつかまたどこかで。

|

« 始まってます。 | トップページ | 移住しました。 »

コメント

お疲れさまです、なのかな(?)
このブログを通じてクレームパティシエールさんと出会えて、
私にとっては街中の自販機どころか
スポットライトくらいの明かりでした(笑)

クレームパティシエールさんのHappyも祈っときます☆
ではtulip

投稿: coco | 2010年12月12日 (日) 22時19分

cocoさん

ありがとうございます。そう言ってくれる人が一人でもいるだけで、やってよかったと思えます^^

cocoさんとはこのブログがなければ、つながることはなかったですよね。そう思うと感慨深いですね。

cocoさんはこれからが大変な時期になってくると思いますが、心は壊さない程度に頑張ってください。何かあれば遠慮なく連絡してくださいね。気が向いたらシンガポールへどうぞ(笑)

投稿: クレームパティシエール | 2010年12月15日 (水) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1112567/37905717

この記事へのトラックバック一覧です: いつかまたどこかで:

« 始まってます。 | トップページ | 移住しました。 »