« 異業種交流会 | トップページ | どこかに »

2010年4月13日 (火)

数年ぶりの

先輩sign03

今年度から入ってきた修士の後輩のメールの冒頭や声をかけてくるときは必ずそう呼ばれます。

うちのラボには僕以来修士の学生が入っていなかったもので、何年ぶりかに日常的に先輩をやっています。修士に入った頃の僕と同様で、田舎から京都に来たばかり、大学院のシステムやらどんな先生がいるやらようわからん。といった状況の後輩は一応一番若手の僕に尋ねてきます。

先輩としては当たり前で、なんてことないことですが、先輩を長らくやっていなかった僕としては、後輩にあれこれ教えるのはけっこういいものだなーと思っている今日この頃です(笑)

元を辿れば、自分の知っているいいものはみんなにも知ってもらいたいという共有欲がわりと強い自分。相手が後輩であれ、何かを教えるって事はそれを共有することと同じ。だからこういう役回りが好きなのかなー。

まあ先輩をやれるのもあと数ヶ月。そしたらまた一番下っ端だ;

それまでに自分の持っている情報はできるだけ後輩たちに伝えて、今後彼女たちがより充実した研究生活を送れるようにしてあげたいものですね。

自分のこれまでを振り返って後悔はしていませんが、絶対ベストではなかったですからね;いろんな意味で有用な情報があればやっぱり違ったと思いますし。

おせっかい過ぎるな親戚のおばちゃん(例え古い?)にならない程度に先輩したいと思います。

|

« 異業種交流会 | トップページ | どこかに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1112567/34215983

この記事へのトラックバック一覧です: 数年ぶりの:

« 異業種交流会 | トップページ | どこかに »