« ちょっと眠いから? | トップページ | ほめられサロン、再び »

2010年2月18日 (木)

久々に楽しかった学会

先日行ってきました沖縄での学会likeな研究会。

簡単にいうと、朝から晩まで研究発表が行われ、夜は朝方まで飲み明かすという合宿形式の研究会です。参加者は100人くらいで、分野は感染症という括りで日本中から研究者や院生が集まります。

今回のには普段関わることのない分野の人たちもたくさん来ていたのでとても新鮮でした。

こういう研究会ってもちろん発表は重要なんですが、それは話のネタやきっかけであって夜の総合討論会という名の飲み会が一番重要だったりします。

他分野や他大学および研究所の人たちとざっくばらんに話せる機会なんて普段の生活では全然ないわけで、教科書とかで名前はよく見るけど会ったことはない先生だったり、超がつくくらい偉い先生も参加するわけなんですよね。

そういったいろいろな方々の話や情報を聞くのは、迷い多き、大学院生には非常にありがたかったり、普通に楽しかったりするんです。

特に今回参加していた先生方や学生さん本当に人格的にも素晴らしい方ばかりで、ゆるい雰囲気でいろいろ話せたことは貴重でした。

院生だったころに実験の待ち時間にプロ野球観戦に行っていた先生は、

「1950年くらいの論文はすごく長いけど、その人が何を考えているのかがすごく伝わってくる。今の論文は既存のテンプレートに組み込むだけのようになってきてしまっていて味気ない。ぜひ昔の論文を読んでほしい。そして自分の論文が50年後も読まれるようなものにしてほしい。」

というようなことを

元バックパッカーだった先生は、

「いろいろな国を見ていたら、今日本にある価値観に従う必要なんてないと思った。今ある価値観なんて所詮、日本、しかもその時代でのみ形成されたものなんですから。」

というようなことを言っておられました。

他にも

ボーリングがプロ並みにうまかった先生、

ハイタッチが異常にソフトな先生、

秘密の引き出しにビールが常備してある韓国人ポスドク、

ほんとにいろんな人がいましたし、どれもとても楽しい会話でした。

こういうつながりから研究レベルだけでなく、人生にもいい影響を与える出会いがたくさんあった気がします。ひとりで考え込んでいてもあるところからは抜け出せないときもありますしね。

やっぱ最後は出会いやつながりが大事だなと改めて思いました。またいつか行きたいですね。沖縄airplane

|

« ちょっと眠いから? | トップページ | ほめられサロン、再び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1112567/33433763

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に楽しかった学会:

« ちょっと眠いから? | トップページ | ほめられサロン、再び »