« 懐かしの小説と違和感 | トップページ | one two three »

2010年1月18日 (月)

受験と図書委員会

51foha0jfil__sl500_aa240_

どうですか、この感じ?

いかにも爽やかそうでしょう(笑)?

前の記事に書いたとおり、買ってきましたストレートっぽい恋愛小説です。

現在1/3を読んだところですが、いい感じですよ。

軽快で、爽やかで、甘酸っぱい青春な香りがしますw

そして、今更ながらこれがシリーズもので実は3巻目だったということに気付きました;まあスターウォーズのエピソードなんちゃら的な感じで読むのも悪くないかなと思ってます。

「吉野北高校図書委員会3」は、高3の夏。進路に悩んだり、受験勉強を頑張っている姿も描かれています。

偶然にもこの週末がセンター試験だったんですよね。

受験生のみなさん、とりあえずですがお疲れ様です。

僕自身は高専というマイナー進路を歩んでいるため、実はセンターを受けておりませんし、がっつり受験勉強もしてません;

なので、大学受験を必死に頑張る人たちには心よりエール送りたいし、本当にすごいなーと思います。

受験を勉強ができるできないのレベルじゃなくて、いろんな経験として自分の中で消化できた人はきっとこの先強いんだろなーと思います。

まあそんな風に現実と本の中の受験生たちを想像していたらなんか自分も頑張らなきゃなーという気にちょっとなりました。こういうときは、自分は単純でよかったなーと思います(笑)

では、もう少しだけ失ったものを取り戻しに、小説を読みすすめようと思いますbook

|

« 懐かしの小説と違和感 | トップページ | one two three »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1112567/33024804

この記事へのトラックバック一覧です: 受験と図書委員会:

« 懐かしの小説と違和感 | トップページ | one two three »