« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

下半期と大晦日

Img_1991

結局、今年の後半は夏休み以降休みゼロというなんとも悲しい記録を打ち立てている大晦日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

まあともあれ振り返り、下半期!

続きを読む "下半期と大晦日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

2009上半期

知ってました?いつのまにか今日は12月30日ですね。帰省ラッシュに巻き込まれもせず、ラボにいます。

せっかくブログをやっているので、自分の今年のブログを読み返しながら2009年を振り返ってみようと思います。

とりあえず、上半期!

続きを読む "2009上半期"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

Drawing

この素晴らしい煩わしい気持ちを
真空パックしておけないもんかなぁ

絵に描いたとしても 時と共に何かが色褪せてしまうでしょう
永遠はいつでも 形のない儚い幻影

デタラメと嘘の奥に
本当の答えが眠っている

どんな場面でも 僕の絵には必ず君が描かれていて
目を閉じたまま深呼吸してみれば分かる
君はいつも 僕のノートに

Drawing by Mr.Children

寒空に沁みますねー。最近わかったことはたぶん自分は「かなぁ」とか「でしょう」というフレーズが好きだ。ま、どうでもいいですね;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

伝えること

Mr.Children - 365日

Mr.Children - 365日

もう見た方もおられるかもしれませんが、Mr.Childrenの365日を歌ったライブ映像がyoutubeにアップされています(リンク)。

めっちゃいいですよ、やっぱりこの歌

歌が始まる前に序章として、いくつかの数字に関するメッセージが流れていました。上にある画像もその中にあったものです。

続きを読む "伝えること"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

メリークリスマスを言おう。

Img_1988_2

クリスマスですねー。

みなさんは楽しく過ごしたでしょうか?

僕は写真にもあるように先ほど残っていたメンバーでケーキを食べました。今実験の待ち時間なので、チキンライスを聞きながらこれを書いています。

続きを読む "メリークリスマスを言おう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

前々夜

今日は、イブイブらしいですよ。

今年もそうですが、クリスマスイブやクリスマスは平日であることが多いために祝日である天皇誕生日にクリスマス的なイベントをやるということらしいです。

いやはや何でもありだなーと思いました(笑)

まあ天皇誕生日に何をするという慣習もないし、クリスマスはただのイベントでしょうから理に適っているといえば理に適っているし、楽しい時間が増えるならそれでいいのかなという気もします。

みなさんの中にもパーティ的なことやデート的なことをした方もおられるかもしれませんね。

まあ僕自身は相も変わらず現在もラボにいます。

クリスマス自体に深い思い入れはないので、特にさみしい感じになったり心が荒んだりということはないです(笑)

たまに本気で疑問に思うのですが、クリスマスとかで手をつないでいるカップルを見るとその間をあたかもゴールテープのように駆け抜けたくなるという人がいますが、あれは本気で思っているのだろうか?

そのときはネタとして乗っかっるわけですけど、正直僕はそんな風には全く思ってないわけなんですよね。

かといって、後でまじめに「あれ本気?」とか聞くのもなんか変な感じがするので聞いたことはないのですが;

楽しそうな人が多ければそれでいいじゃんとか思いますけど、どれくらいの人が本気で駆け抜けたいと思っているんでしょうかね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

恋とか、愛とかの少し先。

家族愛とかそんな記事が最近多い気がしますが、今回もそんな感じです(笑)

みなさんはFriend-Ship Projectというものをご存知だったでしょうか?詳しくはこちらに任せるとして。

簡単に言うと、複数の異業種企業が手を取って、ショートドラマ形式のCMを作ったという感じです。

それぞれをテーマとして作られています。

現在までに6作品あるようですが、その中でも特に僕が気に入った2作品を。

第3弾 夫婦の絆

第4弾 家族の絆

CMなので少々わざとらしいとこもありますが、この2作品はわりと自然な感じです。特に第4弾に関してはその辺の完成度はとても高いです。

とりあえず、最近見聞きしたものでは最も感動しました。

どちらも5分程度ですので、ぜひ、見てみてください。ほんとにおススメです。夫婦や家族ってほんとにいいなって思います。

こういう広告をつくる仕事って素晴らしいですね。今更、今ある広告をつくるプロに方向転換しようとは思いませんが、なんらかの形で誰かを感動させるなにかを作ってみたいものですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

365日・再

ミスチルの365日の歌詞がライブに行った人によって書かれていました。

しかも、その方はピアノでフルバージョンを再現するという凄腕です。
aoba0506さん本当にありがとー!

youtubeへのリンク→こちら
歌詞は画面右にあるとこの「詳細」をクリックすると出ます。

歌詞を全部書くのもあれなので、一部を引用。

たとえば「自由」
たとえば「夢」
あてにしてたどんなフレーズも 力をなくしたんだ
君が放つ稲光に魅せられて

「一人きりの方が気楽でいいや」
そんな臆病な言い逃れは終わりにしなくちゃ

365日の言葉に綴るラブレター
情熱に身を委ねて書き連ねる

明かりを守り続けよう 君の心のキャンドルに
ふっと風が吹いても 消えぬように
365日の君に捧げる愛の唄

聴こえてくる 流れてくる
君を巡る想いのすべてよ
どうか君に届け

ラボでなんとなしに書いてある歌詞に乗せて聴いていたらちょっと涙が。。。ひえーっsweat01
ライブで聴いていたら確実に泣いた気がする(笑)

続きを読む "365日・再"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所物語

むかーし、そんな漫画がありましたよね。確か。姉が持ってました。読んだことないので知りませんが、ご近所のなにか、ですよね(笑)

今日アパートに戻って部屋に入るために階段を上がっていたときのこと。

上からドアが開く音がしまして誰かが出かけるのかと思っていたのですが、それがまた閉まる音。おそらく下から上がってくる音を聞いてのことなんでしょう。明らかに玄関でドアノブをひねった状態で待っている(苦笑)

そんなに同じアパートの人と関わりたくないのでしょうか;

たぶん女性なんでしょうね。確かに女性の一人暮らしは警戒するに越したことはない世の中です。その人が悪いこともないです。僕にも利益不利益ともにないです。

でも、ちょっと寂しくないですか?

たまに入り口ですれ違う人たちも目を合わそうともしない。

みなさんもいくつかのコミュニティに所属してきたと思いますが、その中にどれだけ悪人と呼ばれる人がいたでしょうか。たぶん、打ち解けたら悪い人なんてほとんどいないはずなんですよ。

それがほんの一部の人によって引き起こされる事件によって、みんなが疑心暗鬼になってなんだか冷たい世の中になって。

なんだかいやな世の中ですねぇ。。。

挨拶してくれとまでは言いません。正直、僕も人見知り気味で、太陽か月かだったら月ですよ。でも、挨拶くらいはしてみようかなっていつも思ってます。なのでこっちが挨拶できるタイミングくらいは与えて欲しい。

ご近所じゃないですか。ひょっとしたら何か物語が始まるかもしれないじゃないですか(笑)

ちょっと笑いながら挨拶したら、悪い気分じゃないと思うんですけどね。

そんなことをちょっと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

びーんずなていで。

Img_1986

京都に来て生活の一部となったものはいくつかありますが、1杯のコーヒーに癒しを求める僕としては、こいつの存在はかなりでかい。

びーんず亭のコーヒーたちです。

続きを読む "びーんずなていで。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月15日 (火)

365日

365日の言葉を持たぬラブレター

とりとめなくただ君を書き連ねる

365日 by Mr.Children

なんていい歌なんだ。メロディーも歌詞も(耳コピなので間違ってるかも)。ってNTTのCMでしか聴いてないけど。

NTT東日本と西日本で流れているCMが異なっているのですが、どちらもいいCMです。

一応、リンクを張っときます。

西 

この365日、巷の噂ではライブでは歌っていたらしい。。。

聴きたいー!

続きを読む "365日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

星の眺め方

12月13、14日はふたご座流星群のピークだそうです。
参考サイト↓
http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20091211/index.html

今、13日の夜中ですので、これを読んでいる方の中には見た方もいるかもしれませんね。

僕は15分くらいで4個見ることができました。これはなかなかよく見えたと思います。

寒いわりに流れ星なんてただ光るだけですよね、なんて言わずにたまには眺めてみるのもいいものですよ?

続きを読む "星の眺め方"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

毎朝の名言より2

前にも一度書きましたが(これ)、またたまってきたので毎朝ケータイに届く名言から印象に残ったものを記録しておこうと思います。

 

続きを読む "毎朝の名言より2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

ごめんねの日

今日は12月10日。

ごめんねの日になったそうですよ(日本記念日協会公認)。

この制定を記念として「謝り美人」というサイトがちょっと前から開設されています。

簡単に言うと美人の謝っている写真とか動画が掲載されているというもの。なんちゃら美人とか美人系のサイト増えましたね。

全然謝る気ねーだろ!とかガストとの提携が露骨すぎるだろ!とかおっさんまじっとる!とかツッコミどころ満載ですが;

バレンタインや母の日、父の日など強制的な記念日に便乗して想いを伝えるというのは恥ずかしがりの日本人には合っていると思いますし、こういうアイデア自体はいいんじゃないですかね(笑)

誰かに謝ることがあるけど、意地を張って謝れなかったなどという方は今日というごめんねの日に便乗して謝ってみてはいかがでしょうか^^

参考サイト
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000001847.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

眠れなくなる文章

寝ようと思った午前1時半。寝る前に久々に友達のブログにいってみました。
またそれはいつか別の形で紹介するとして。

すぐ寝ようと横になったものの眠れない。。。

そいつの書く文章、というより書かれているエピソードは僕を眠気から覚ますんです(笑)

そこから刺激を受けたり、いろんなことを考たり。

たまにありませんか?そういった文章。ブログ、本、人。

たぶんひとそれぞれのツボは違うんだと思いますが、僕の場合、勢いがあったり、まじかよって笑ってしまうほどの突破力があるものだったりします。

例えば、マザーハウス代表取締役 山口絵里子さんなんかがまさにそうです。

今の自分に欠けているものだからかもしれません。

いろいろ考え出して、眠れなくなってしまったので、とりあえず思ったことをアウトプットしとけば眠れるかなとこれを書いています。

まあこういうのは自分に考える機会を与えてくれるし、がんばらなきゃなって思わせてくれたりもするのでいいんですけどね。

けど、寝不足になりそう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

あたりまえの風景

Img_1982

Img_1968

このところ明るい時間に外に出ることは、朝ラボに向かう以外ほとんどなかったのですが、今日は高野の郵便局まで原付を走らせました。これも仕事の書類を出すためにですが;

それだけ? って感じかもしれませんね(笑)

ですが、たった往復30分くらいでも外の風景を見ながら原付を走らせるのはやっぱ少し気も晴れます。

週末もラボに行くのが当たり前の生活が続いているこの2年半ちょい。

幸せだーって感じる閾値はかなーり低くなってるように思います。

鴨川で遊んでいる家族をみたり、山の色の変化を感じたり、空と雲を眺めたり、街中の雑踏でさえも少しほっとするような何かがほどけるような感覚になります。

普通に就職して、平日8から10時間くらい働き、週休2日とか1日とかが確約されている生活になったら幸せすぎて気絶するのかも(笑)

それとも、それが当たり前になってなにも感じなくなるのかな。

結局ないものねだりを繰り返していくんだろうか(苦笑)

よくわからないけど、今の生活があるからたぶん気付けた、人が感じないくらい小さな幸せを感じることができる感受性を獲得できたんだろうな。まあそれならいっか(笑)

とりとめのないつぶやきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

幸せのものさし

今朝、寝坊して家を出る直前に流れてきたメロディから。

がんばりすぎる自分に 疲れてふと泣けてきた
まだ手にしたことのない 幸せがどこかにある気がして

孤独と自由はふたつでセット 気ままなほどに寂しさもついてくる
隣の芝生が青く見えたら この庭に花を植えればいい

いつか胸の奥に抱えた ジレンマの迷路抜ければ
本当に大事なもの 知る日が来るだろう

私が決める私のプライオリティ 何を取って何を諦めるの

幸せの基準はかるものさし 自分の心の中にあるさ

幸せのものさし by 竹内まりや

動画はこちら 歌詞はこちら

Around 40の主題歌だったらしいこの歌。初めてちゃんと聴きました。そして、歌詞も調べてみるとすごくよかった。ほんと全部載せてしまいたいくらいに。

このドラマに合わせて作ったものと思われますが、大人と呼ばれる年齢になって仕事をバリバリ頑張ってきている人であれば、女性でなくてもアラフォーでなくても伝わるものがあるのではないかと思います。

孤独と自由はセットであり、何を取って何を諦めるかを決めるのも自分であり、その基準も自分の中にしかない。

本当にその通りだと思います。そんでそのものさしは日々刻々と変わっていくんでしょうね。

みなさんはものさし持ってますか?

僕はもうしばらくふらふらと考えてみようかな(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

傾向とズレ

理系大学院生にみられがちな傾向とズレをちょっとなんとなく書いてみようと思います。

特にがっつり研究をしている人たちによく当てはまりそうなことを、自分や身の回りの人たちから。

では、どーぞ。

続きを読む "傾向とズレ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

新企画とその過程

地元の友達とやっているブログしばし放置していましたが、やっとこさ更新いたしました。まあ待っている人なんて、ほとんどいなかったと思いますが;

新しい企画名は「誰かの小さな応援」です。詳細はこちらを。まだ説明文のみですが、ぜひ読んでみてください。今回のは僕が主体となって考えました。

出来上がってみれば、さらっとした感じですが、ここまでくるのにほんとにいろいろ考えて、メールで議論しました(笑)世の中にあるあらゆるものはそうやって知らないところでとても試行錯誤が重ねられて出来たものなんですよね。そう思うとコンビニのおにぎりすら興味深い(笑)まあその善し悪しは思い入れじゃなくて周りが決めるものですが。

このブログを前から読んでくださっている方はご存知と思いますが、僕らは日記とかではなくて、企画ブログをやっています。これを遠距離の友達と作り上げていく作業はけっこう大変だったりします。

でも、その作業ってすごくおもしろい。

自分たちですべて企画して、本気で意見交換をして、文章を考えて、表に出す。

自分の性分として、最初から自分で考えて、それを行動に移すという一連の作業がやっぱり好きなようですね。それがどんなに効率が悪くて、時間がかかっても全然苦ではない。

そして、気が合う友達といえども、驚くほど意見は別れます。そこを調整していく本気の意見交換は誰かと一緒に何かを作り上げてみないとわからないし、そういう考え方や捉え方もあるのかーという具合にとても勉強になります。

こういうことをやることで自分の価値観とかを見直すことが出来ますしね。

ブログをつくる作業にかけられる時間の関係上、ゆったりとしたペースで進んでいくと思いますが、気が向いたときには遊びに来てください(^_^)

今のところ4つくらいを平行で作成中です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »