« 奏逢 | トップページ | 昨日のNo, 明日のYes »

2009年11月14日 (土)

縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを暖めうるかもしれない

こんな糸が なんになるの
心許なくて ふるえてた風の中
縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの
傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます

糸 by 中島みゆき

この歌を初めて聴いたのは大学3年くらいのときだった気がします。Bank Bandのカバーバージョンをでしたが。

それですごい歌があったもんだと思いました。歌詞がすごくいいし、最後のとこなんてすごくうまい!漢字、バンザイ!

中島みゆきさんが歌う原曲ももちろん素晴らしいです。

桜井さんが僕は好きなので、ひいき目かもしれませんが、彼が他の誰かの曲をカバーして歌うときはほんとに違和感なく歌いこなしているし、ほんとに想いをこめて歌っているように感じます。Bank Band ver.はこちら

誰かと誰かが出逢うことで、また誰かとつながったり、幸せをつくったりしていくんでしょうね。

そういうポジティブな連鎖が、ネガティブな連鎖を上回ればいいんですけどねぇ。

|

« 奏逢 | トップページ | 昨日のNo, 明日のYes »

フレーズ集」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この曲は本当にいい曲ですよねぇ。
私は高校生のときに聞いて涙した覚えがあります。
最近行った結婚式で新郎が新婦に弾き語りでこの曲をプレゼントしてました。

桜井さんver初めて聞きましたが、
あの人はすごく独特な声をしているから、
全部彼の曲のように聞こえますね。スゴイ。

投稿: coco | 2009年11月14日 (土) 16時32分

cocoさん

いい曲ですよね。結婚式で弾き語りですか、すごいですね。かっこいいなー。

桜井さんの声は独特ですよね、澄んでいるわけでもないし、なんともいえないけどいい。尾崎豊の僕が僕であるためにのカバーを聞いた時はほんとものにしていると思いました。

投稿: クレームパティシエール | 2009年11月14日 (土) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1112567/32205525

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 奏逢 | トップページ | 昨日のNo, 明日のYes »