« 一汁のちから | トップページ | 140字小説 »

2009年11月23日 (月)

5 cm/sec

今日の午前中、久しぶりにバスに揺られてみました。

いつも持ち歩いているMP3プレーヤーに入っていた懐かしい曲。

One more time, One more chance

この歌の歌詞に自分を重ねたこともありましたっけね(笑)

山崎まさよしさんの歌ですね。1997年の曲なのでもう12年前。

ですが、この曲は2007年に再リリースされています。なぜかっていうと「秒速5センチメートル」というアニメーション映画の主題歌として使用されたためです。

この映画は、以前にもちょっと書きました新海誠 監督作品で、彼はまだ若く、あまりメジャーにはなっていませんが、非常に素晴らしいアニメーション映画を作る監督です。

それを証明するように、2004年に公開された「雲のむこう、約束の場所」では「ハウルの動く城」を抑え、第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞しています。

まあなんにせよ、個人的に僕はこの監督の作品が好きなんです。

秒速5センチメートルは連作短編アニメーションで、三部構成になっている恋愛ものなのですが、映像が驚くほど綺麗で、それぞれの台詞やナレーションには実に味わい深い言葉が使われています。音楽もとてもいい。

また、歳をとるにつれてどこかに隠してしまった真っ直ぐなものやザッツ甘酸っぱい気持ちから物理的距離と心の距離や現実といったシビアなものまでが散りばめられています。この”距離”に関しては新海誠さんの作品すべての統一テーマでもあるようです。

そして、この映画の映像がプロモーションビデオに使われているOne more time, One more chanceはすごくいい!なぜか胸が締め付けられるような。。。このPVを使って最初から売り出していたらセールスは倍増していたんじゃないかなんてやらしいことを考えるほど合っています。

ぜひ、見てみてください。
※映像は使われていますが、大きくネタばれするほどではありません。

こちら

それで映画を見たくなったらTSUTAYAへ行きましょう。

そして、さらに詳細が知りたくなったら本屋へ行きましょう。小説版も出ています。これを読むとなるほどーといった場面がたくさんあります。うまくつくりましたねー。

それでも気持ちが治まらない場合は、僕と語りましょうか(笑)

いろいろ思い出しているうちに秒速5センチを再生し、鑑賞しながらお酒を片手にこの記事を書いている午前2時55分でした。

|

« 一汁のちから | トップページ | 140字小説 »

映画」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1112567/32317587

この記事へのトラックバック一覧です: 5 cm/sec:

« 一汁のちから | トップページ | 140字小説 »