« 自己紹介で使う100の質問 | トップページ | ザオリク »

2009年10月14日 (水)

one thousand of paper cranes

定期的に見ているテレビ番組ってあまりないのですが、なんとなくつけてやっていると見るというのはいくつかあります。

その中で気に入っているひとつがトラッドジャパンです。

日本の文化を英語でというコンセプトの番組です。今日のテーマは折り紙だったわけですが、その中で千羽鶴にまつわる話が出ていて、印象に残ったのでちょっと書きます。

病気や怪我をして入院したりすると千羽鶴が送られますよね。

これはいったいいつから始まったのか、どういった理由で作られたのかというのは、僕は今まで知りませんでした。

関西やそれより西に住んでおられる方のほうがご存知かもしれません。

その由来は広島の平和公園にある折り鶴を掲げた少女の像(原爆の子)にあるようです。

広島に原子爆弾が投下された1945年8月6日。

当時2歳だった佐々木禎子さんは、被爆してしまい、11歳で白血病を患ってしまいます。

「鶴を千羽折ったらどう願いがかなうかもしれない」という友人からの言葉から、「元気になりたい」という一心で鶴を折りましたが、想いは届かず、12歳で亡くなりました。

彼女は約640枚折り、残りを友人たちが折って仕上げ、彼女と一緒に埋葬したそうです。

その後、友人たちが「原爆の子の像」をつくり、千羽鶴は平和の象徴となったとのことです。

千羽鶴にこんなエピソードがあったとは。

みなさんはご存知だったでしょうか?自分はこういうことに少し疎くなりがちな気がするので、もっといろいろなところに目や耳を向けなければいけないなーと思いました。

|

« 自己紹介で使う100の質問 | トップページ | ザオリク »

コメント

日本にて。笑
私は実は広島出身なので、この手の話は耳タコなのですが、
この話にも諸説あって、
佐々木禎子さんは千枚以上折ったけど、願いは叶わなかった、とかいう話も聞いたことがあります。
広島の小中高生は、毎年夏になると、クラスで千羽鶴を折るんですよ。

投稿: coco | 2009年10月16日 (金) 17時11分

cocoさん

おかえりなさい、お疲れ様でした。

広島出身でしたか。じゃあ地元ではじゃけえのうみたいな感じなんですね(笑)
なるほど。確かにネットでいくつかみた感じでは枚数に関してはいろいろありました。一応、それらしいとこのを参考にしましたがわかりませんね;千羽鶴が当たり前なんですね、僕は本気で折ったことは一度もないです;

投稿: クレームパティシエール | 2009年10月16日 (金) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1112567/31775856

この記事へのトラックバック一覧です: one thousand of paper cranes:

« 自己紹介で使う100の質問 | トップページ | ザオリク »